コンテンツのすきま

ゲーム中心にレビューします。たまに時代を逆行します。インターネットにも書いてないことを書いてみたいんだ!

Nintendo Switchを買いました。

 

Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド

2017年3月3日はNintendo switchの発売日!!


ハードを発売日に買ったのって何気に初めてかもしれない。

ソフトはゼルダの伝説BotWと1-2-switchを買ったんですが、ヨドバシの注文が個別配送になっていた&ソフトだけ発送がトラブり、当日は本体だけ手元にあるという苦渋を味わいました…^p^


今回はスイッチを触ってみた個人的な感想を綴ります。

 

良い点

3つのスタイルの「スイッチ」

商品名にもなっている「スイッチ」は、ゲーム機が3つの形体に変形(スイッチ)することに由来していますが、流石コンセプトになるだけのことはある。個人的にはかなりプラスです。

 

f:id:sonodakou:20170304013118p:plain

Nintendo Switch │Nintendoより引用https://www.nintendo.co.jp/hardware/switch/index.html

 

  • TVモード:ドックにスイッチ本体を差し込んでHDMIで画面に出力。今までの据え置き形態。
  • テーブルモード:内蔵のスタンドで画面だけ自立。コントローラをシェアしてどこでも二人プレイ。
  • 携帯モード:720pで携帯ゲームとして遊べるモード。

特徴的なのはテーブルモード。出先でお手軽にコントローラを使ったゲームができます。遊びに行く時はもちろん、旅行とかに持ってくのも全然アリだと思います。一緒に遊んでくれる人がいればな!!

コントローラが二つ同梱されているハードって、何気にスーファミ以降初めてじゃないでしょうか?マルチプレイソフトの充実が保証されてるようなもんです。協力プレイと対戦プレイ最高。買うしかない。


「ライフスタイルに根ざしたスタイル」が謳い文句ですが、携帯して外で遊びたい人はテーブルモードや携帯モードも利用すればいいし、家でじっくりゲームしたい人はTVモードと携帯モードだけで遊んでればいいので、コンセプトは守られているなぁと思いました。


ソフト面

f:id:sonodakou:20170304013122j:plain

メニュー画面はめちゃシンプルでわかりやすい。さわり心地は上々。

 

まず起動直後、OSの反応速度が爆速でびっくりしました。メニュー周りもe-shopもサクサク。

タッチパネルも静電式になり、もはやタブレットを弄る感覚で操作できる。スリープモードからの復帰もタブレットそのもので、据え置きゲームなのにゲームの再開が早いのも嬉しい

グラフィックはWiiUよりちょい上くらいだと思います。

WiiUと同等以上のスペックなのに薄くて小さいし、色々なスタイルでゲームができるってことを考えるとここはスゲーと思います。個人的には、リアル調のゲームでなければWiiU程度のグラフィックで充分と考えているので、グラに文句はないです。

 

気になった点

ジョイコンの操作性が悪い気がする

Switchの代名詞とも言えるジョイコンですが、このジョイコンの操作性には個人的に不満が。とにもかくにも、開封して手に取った時にメチャクチャ違和感がありました。今までのコントローラと違う・・・!って感じの。

しかし、調べて見る限りジョイコンに文句言ってる人はそこまで多くないみたいなので、個人的な相性かもしんないです。

ジョイコンに関して気になった点は以下の3つ。

①アナログスティックが小さくて短く、可動域が狭い

3DSPSP等のアナログパッドには馴染みがありますが、こんなに小ぶりなアナログスティックを操作したのは初めて。

今までのコントローラと違って可動域が狭いので、繊細な操作ができない&誤爆が多いです。ぷよテトでは、気を使って操作しないとハードドロップが左右に一マスずれてしまうことが頻繁にありました。

 

f:id:sonodakou:20170305091548p:plain

推測回転中心と可動幅。ジョイコンはスティック付け根の半球が露出してるので可動幅が狭いです。

②親指がスティックとボタンをスムーズに往復できない

主にコントローラ右側の話になります。
親指は付け根の関節を中心に回るので、大体のコントローラではボタン群とスティックがナナメの位置関係になってます。

それに対してジョイコンは、ボタン群とスティックがタテに並んでいるため、スムーズに往復できません。ゼルダみたいな3Dの視点操作をするゲームだと頻繁にボタンとスティックを往復することになるので、なかなかやりづらいです。

 

f:id:sonodakou:20170305092958p:plain

視点移動の際、ジョイコンは指が詰まった感じになります。

 

ついでになりますが、左右のスティックが、それぞれマイナスボタンとABXYボタンを押すときに干渉するのも気になります。

コントローラの持ち方に多様性を持たせると、やっぱどこかにしわ寄せが出てきますね。

③スライドレールが角ばった形状をしていて、握ったときに手になじまない

単体でジョイコンを持つと、いつもは丸みを帯びているはずの部分が角ばってるので違和感があります。
付属のジョイコンストラップを使って解決できればいいんですが、このジョイコンストラップにも難点が。

  • ストラップのLRボタンがくにゃくにして押し心地が悪い
  • ロックが固くて外しづらい。外す時にどこかのボタンを絶対押してしまう
  • そもそもストラップを装着するのがおっくう
  • (出先では)ストラップを携帯するのも面倒

なので、ジョイコンストラップもあんま使う気にならないんですよね…。

 

ジョイコンはサイズが小さめなので、気軽におすそわけプレイがしやすい点は良いんですけど、据え置きのコントローラとして他機と比べしまうとどうしても一歩見劣りする印象です。

まあ、ジョイコンがもし合わなくても、別売りのプロコントローラを買えば全て解決するので問題なっちゃないんですけどね。しかし高い…。

 

 

Nintendo Switch Proコントローラー

Nintendo Switch Proコントローラー

 

 

細かい所

ジョイコン以外だと、

  • 付属のジョイコングリップにはUSB-typeCが挿せず、TVモードではジョイコンを充電できない
  • 本体のUSBポートが本体下についているので、テーブルモードで充電しながらプレイするのにはスタンドが必要

 

この2点が気になりました。これは普通に説明不足なので、買ってから気づいた人も多いみたいです。

もう少し頑張って充電コネクタ付きを同梱できんかったのか。

スタンドは工夫次第でなんとかなる感じはしますけどね。 
色々試してる人がいて勉強になります。

 

 

 おわりに

色々文句を言いましたが、ジョイコン以外はマジで満足度高いハードです。

あとはソフトの充実だけ。ソフトが少なかったWiiU時代の反省を活かし、サードパーティを呼び込むと宣言してるので、期待してます。

ゼルダが長く楽しめそうな出来なので、次のソフトまではこいつをしゃぶり尽くして待つ!

任天堂さん今後ともよろしくお願いします・・・!!